モグニャンキャットフードを徹底解析!そこから分かった真実

キャットフードの中でも特に高い人気を誇る「モグニャン」

なぜこれほどまでにモグニャンはたくさんの人に選ばれているのでしょうか。

その理由が気になっている飼い主さんも多いはずです。

また、モグニャンキャットフードを自分の愛猫に与えてみたいと考えている飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

そこで、以下ではモグニャンキャットフードのすべてをお伝えしていきます!

一緒にモグニャンが人気の理由を探っていきましょう♪

モグニャンキャットフードとは?基本情報をチェック!

まずはモグニャンキャットフードの基本情報についてご紹介していきます。

猫を飼っている飼い主さん達から大人気のモグニャンには、一体どんな特徴があるのでしょうか。

見てみましょう。

メイン食材に栄養満点の白身魚を使用

モグニャンキャットフードではメイン食材に豊富な動物性タンパク質が含まれた白身魚を使用しています。

白身魚はわたしたち人間からすると少し香りが強く感じてしまいがちですが、猫にとってはたまらなく好きなニオイ。

そのためモグニャンは愛猫に与えるキャットフードとしてピッタリの商品と言えます。

もしかしたら、このようなところもモグニャンが人気の理由にあるのかもしれませんね♪

穀物不使用のグレインフリーで猫の体に優しい

また、穀物不使用のグレインフリーであることもモグニャンが持つ魅力の1つ。

穀物の消化を苦手とする猫がキャットフードから穀物を摂取すると、それが猫の消化器官に負担を与え、消化不良を起こす原因につながります。

さらにそれだけでなく、穀物は猫の体を太らせたり、猫が穀物アレルギーを発症したりすることでも危険視されているのです。

しかしモグニャンの場合はそのような穀物を一切使用していないので、猫の体に優しく安全なキャットフードとなっていますよ!

粒のサイズが小さく食べやすい

モグニャンキャットフードは食べやすさにもこだわっていて、1粒1粒のサイズが小さくなっています。

あなたの愛猫は大きな粒のキャットフードを食べて、喉を詰まらせそうになっていたことはありませんか?

もしもその状況を目の当たりにしたら、飼い主さんは愛猫のことが心配でたまらなくなってしまうはず。

ところが粒のサイズが小さく食べやすいモグニャンだったら、飼い主さんも安心して愛猫へ与えられます。

このように、愛猫の安全に配慮しているところもモグニャンが人気の理由となっているのでしょう♪

モグニャンキャットフードが向いているのは○○!

モグニャンキャットフードの基本情報から、商品の特徴を見て分かることは次の通りです。

モグニャンは下記のような猫または飼い主さんに向いているキャットフードと言えます。

キャットフードへの食いつきが悪い猫

猫が好きな香りを追求した末に白身魚へたどり着いたモグニャンは、キャットフードへの食いつきが悪い猫にすごくおすすめ!

人間と同じように猫にも食べ物の好き嫌いがあり、それが原因でキャットフードを食べなくなってしまうこともあります。

ですが大半の猫が好むであろう白身魚の味と香りなら、愛猫の食いつきの悪さも次第に改善されていくはずですよ♪

食欲旺盛で勢い良くキャットフードを食べてしまう猫

モグニャンキャットフードは食欲旺盛で普段から勢い良くキャットフードを食べてしまう猫にも向いています。

元から粒の大きさを小さめにして作られているモグニャンは、ガツガツとキャットフードを食べる猫でも喉詰まりを防ぐことができるからです。

愛猫がキャットフードを噛まずに食べる習慣をそのまま放置していると、そのうちに喉を詰まらせて危険な状況に陥ってしまっても不思議ではありません。

自分の愛猫に思い当たる部分がある飼い主さんは愛猫の安全を考え、モグニャンを与えてみてくださいね!

愛猫のアレルギーに悩んでいる飼い主さん

愛猫のアレルギーで悩んでいる飼い主さんもモグニャンキャットフードが向いています。

モグニャンは穀物不使用なおかつ主原料に猫のアレルギー反応が起きにくい白身魚を使用しているからです。

猫の食物アレルギーは便の調子や体のかゆみなど、その他にも様々なアレルギーの症状となって猫の体に現れます。

そんな愛猫の様子を見ていたら、飼い主さんは悲しい気持ちになってしまうことでしょう。

ですから少しでもアレルギーによる愛猫の体への負担を減らしてあげたい飼い主さんにはモグニャンがおすすめですよ!

モグニャンキャットフードのQ&Aで疑問を解決!

これまでモグニャンキャットフードのことをお伝えしてきましたが、それでもまだ疑問を解決しきれていない飼い主さんもいらっしゃるのではありませんか?

そこでこれから、モグニャンについて多くの飼い主さんが知りたがっていることへお答えしていきますね!

ぜひ参考にしてみてください♪

モグニャンキャットフードの賞味期限は?いつまでなら大丈夫?

モグニャンキャットフードの賞味期限は、袋を開けたその日から約3ヶ月間です。

また、モグニャンはなるべく暗いところで空気にフードが触れないようにしながら保存すると、品質を長持ちさせることができますよ。

ちなみにモグニャンの場合は少しでも長く品質を維持できるようにジッパータイプとなっているので、フードの期限を延ばしたい飼い主さんへすごくおすすめです!

モグニャンキャットフードはどのようにして保存するのがベスト?

モグニャンキャットフードは日光が当たらない涼しい場所に置いて保存するのがベスト!

そうすることで温度や湿度が安定し、フードの品質が保たれやすくなります。

また、上記で少しだけお話しましたが、モグニャンを開封した後はできるだけ空気にフードが触れないようにしておくことも大切。

空気へフードがさらされることによってフードが酸化し、品質の低下につながるからです。

このようなことに注意すればモグニャンの鮮度を保つことができ、味と香りの強さに大きな変化がないまま愛猫へフードを与えることができますよ♪

どの年齢の猫にも与えられる?

猫がどのライフステージであっても対応できるモグニャンキャットフードは、猫の年齢を問わずに与えることができます。

豊富な栄養素が含まれたモグニャンは、生涯を通じて愛猫の健康を守ってくれることでしょう。

ただ、注意しなければならないのが腎臓の弱い猫。

タンパク質を多く含むモグニャンは腎臓が弱まった高齢猫などに与えると、かえって体への負担が増してしまうからです。

また、モグニャンを子猫へ与える時には水やお湯を使ってフードをふやかすなどしてから与えなければいけません。

これらのことに気を付ければ、猫の年齢を気にせず与えていくことが可能ですよ!

まとめ

ここまでの流れで、ある程度のモグニャンキャットフードの知識は身に付けることができましたか?

様々な視点からモグニャンの特徴を捉えていくうちに、モグニャンがなぜ人気なのか、その理由が分かったような気がします。

ぜひみなさんも、愛猫の健康維持にピッタリのモグニャンキャットフードを愛猫へ与えてみてくださいね♪